来店不要で借りられるのか?

お金を借りたいという場合、一般的には店舗に来店してそこで申し込み書などを書いて、審査に通れば契約して、お金が借りられるという流れを想像するかと思います。

 

でも、今はネット社会になっていて、こういう面倒な来店なんてしなくてもいいのです。ネットで申込みがすべて完結してもらいますからね。

 

どういうことかというと、

 

ネット申し込み

↓↓↓↓↓

金融機関の審査

↓↓↓↓↓

振り込み(カード送付)

 

という流れになります。⇒この来店不要のローン会社をすぐ知りたいという方はクリック

 

まず、キャッシング会社への申し込みはインターネット上ですることができます。パソコンからでもいいですし、スマホ、ガラケーからでも申し込みすることが可能です。

 

で、その申し込み内容を金融機関の方で審査します。審査というのは、申し込みしてきた人に対して貸し付けを行ってもいいかどうか?というのを金融機関の方で決めることです。

 

この審査に落ちてしまったら借りる事はできませんが、審査に通れば借りる事ができます。

 

では、審査に通ったらどうなるかということですが、消費者金融の場合ですと、いつも自分が使っている銀行などの口座にすぐに振込してもらうことができます。

 

ですので、銀行ATMなどに行って、自分の口座から引き出せばいいだけです。

 

この即日振込を受けるためには、多くの消費者金融では銀行営業日の14時までに審査が完了しておく必要がありますので、振り込みしてもらいたい場合はなるべく早く申込みしておきましょう。

 

ちなみに、土日祝日の場合や、銀行営業日であっても14時を過ぎてしまったような場合でも即日融資が可能です。⇒土日祝日、銀行営業時間外で即日融資を受けたい方

 

銀行のカードローンの場合ですと、審査に通ったらカードが送られてくるようになりますので、送られてくるまでに1週間程度は必要と思っておいてください。

 

なので急いでいるという方は消費者金融に申込するといいですよ。

 

このような流れになりますので、金融機関に来店することなくお金を借りる事ができますよ。

 

ただ、かなり少ないですが、来店しなければいけない場合もありますので、以下に書いておきます。

 

 

来店しなければいけない場合

 

基本的には来店せずにお金を借りる事ができるのですが、審査によっては来店しなければいけない場合があります。

 

どういうことかというと、それなりに大きな会社に勤めている方の場合は審査がスムーズですが、個人事業主の所に勤めていたり、かなり小さめの会社に勤めている場合には、無人契約機まではいかないといけないこともあります。

 

このあたりの基準はキャッシング会社によって違うのでよくわからないですが、ホームページがあったり地図にもしっかりのっているようなところだと問題ないと思うのですが、最近できたばかりの会社などで規模がかなり小さい場合は無人契約機にはいかないといけないかもです。

 

来店といっても近くの無人契約機に行けばいいだけなので、そんなに大変なことはないかなと思います。近くの無人契約機だと知り合いに見られたらいやだという場合は、ちょっと離れたところでも問題ありませ。

 

この来店しなければいけないという場合はかなり少ないですので、あまり気にせずまずは申し込みしてみるといいでしょう。

 

来店不要でおすすめのローン会社

 

プロミス  ●カードレス!●

プロミス

来店不要のローン会社の中で1番おすすめなのはプロミスです。
プロミスはローンカードがないWEB完結という申し込み方法があります。
このWEB完結はカードレスですので、郵送物なしで利用することができますので、ネット上ですべてが完結してしまうということです。
WEB完結の場合、ネットから申し込む際に、口座振替による返済を選択しておかないといけませんので注意してくださいね。
≫プロミスの申し込みはこちら

三菱東京UFJ銀行  ●専業主婦可能!●

三菱東京UFJ銀行

銀行の中でまずおすすめしたいのは三菱東京UFJ銀行のカードローンです。超大手銀行なので安心感抜群ですね。
この三菱東京UFJ銀行の何よりのメリットは、月々の返済額が少額に設定されているということです。月々最少ですと1,000円からとなっているので、無理なく返済していくことができるのでいいですよ。
≫三菱東京UFJ銀行の申し込みはこちら

アコム  ●即日融資可能!●

アコム

アコムは非常にスピーディな対応をしてくれます。最短で即日融資も可能ですし、土日祝日でもその日のうちに借り入れすることが可能です。
また、初めての方を対象として30日間無利息で利用できるので、お得に利用することができます。30日以内に返済することができれば、金利を支払わずに借りる事ができるということですからね。
≫アコムの申し込みはこちら

みずほ銀行  ●業界トップクラスの低金利!●

みずほ銀行

みずほ銀行カードローンはエグゼクティブプランとコンフォートプランの2種類があって、エグゼクティブプランの金利はかなり低いです。
金利が年3.0%〜7.0%という低金利設定ですからね。この金利は業界でもトップクラスではないかと思います。
また、すでにみずほ銀行の普通預金口座を持っている方は、審査通過後にそのキャッシュカードにローン機能をすぐにつけてくれるので、すぐに利用できます。
≫みずほ銀行の申し込みはこちら

モビット  ●WEB完結申し込み!●

モビット

モビットは三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っている方で、全国健康保険協会が発行している保険証(社会保険証)か組合保険証を持っている方はWEB完結という、「電話連絡なし」「郵送物なし」の申し込み方法を利用することができます。
ですので、これらに該当する方はモビットを利用すると便利ですよ。
≫モビットの申し込みはこちら

 

 

土日祝日、銀行営業時間外で即日融資を受けたい方

 

土日祝日や銀行営業時間外の場合は、振り込みでの即日キャッシングを受けることはできません。銀行で振り込みができないわけなので仕方ないですね。

 

この場合に来店不要で即日融資を受けようと思ってもちょっと難しいです。無人契約機にはいかなければいけません。

 

ですので、土日祝日や銀行営業時間外にすぐにお金が欲しいという場合は、ネットでプロミスかアコムに申込してください。

 

で、申し込み後に無人契約機に行くことによってその場ですぐにカードを発行してもらえて、そのカードを使って借り入れすることができるというわけです。

 

なぜプロミスかアコムというところですが、どのキャッシング会社でも土日祝日や銀行営業時間外で利用できるというわけではなく、当サイトで紹介しているローン会社ですとプロミスかアコムに限定されてしまうのです。

 

無人契約機にそのまま言って申し込むのでもいいのですが、ネットで事前に申込だけ済ませておくことにより、大幅に時間を短縮することができますよ。

 

審査について

 

キャッシングを利用しようとしていて気になることの一つに「審査」ということがあると思います。審査に通らなければ融資を受けることができませんからね。

 

この審査基準が気になるとは思いますが、各ローン会社によってバラバラですし、審査に関してはローン会社は全く公表していないので何とも言えないのです。

 

例えば、プロミスの審査には通ったけど、アコムの審査には落ちたということもあり得ることです。ですので、1社で落ちてしまったからと言ってあきらめずに次のローン会社に申し込んでみるといいでしょう。

 

ただ、気を付けなければいけないのが、複数のローン会社に一気に申し込みすると、ローン会社側は怪しんで審査に通る可能性が低くなります。

 

ですので、同時に申込するのではなく、1社に申込して審査に落ちたときに次のローン会社の審査に申込するようにしましょう。

 

あと、そもそもブラックの人はも審査には落ちると思いますので、審査に申し込んでも意味がないですよ。ブラックが消えるまでに、一般的に7年程度必要といわれていると思うので、それくらいの間は借りずに自分でどうにかするようにしましょう。

 

よく「ブラックでも借りれる」なんて言った甘い誘い文句で申込みを促しているサイトも見かけますが、そもそもブラックの人はまともな会社では借りる事が出来ないのが当たり前ですからね。

 

借りるよりも、自己破産するとか任意整理するとかの道を検討するといいでしょう。